View profile

Newsletter of My Cup Of Tea - Issue #31

Newsletter of My Cup Of Tea - Issue #31
By ポトフ • Issue #31 • View online
先週書き損ねたRevue。2週分の動きです。いや、3月末はダメですね。日記も一回途切れましたよ。毎日配信のAnchorも途切れたりしましたし。

JustCast
2年半くらい前。Spotifyにポッドキャストを登録した記事。この時は、Spotifyからのアクセス多かったのにな。
記事の最後の方で「JustCast」というサービスを紹介している。
Dropboxに認証して、特定のディレクトリにファイルを放り込むとポッドキャスト配信される。ただ、無料版だと最新3件しか配信されない。
このサービスがまだ生きていた。むしろ管理画面は見やすくなっていて、使いやすそうになってる。
あれ、Dropboxのファイルリクエスト機能を使って、不特定多数からファイル集めて公開できない?
Dropbox ファイル リクエストを使用してファイルを受け取る | Dropbox ヘルプ
やってみました。
王様の耳はロバの耳 - by 佐藤新一 (ポトフ) - DIGESTIF [ダイジェスティフ]
できました。確かにRSSは最新3件。なので、Apple Podcastsなんかには3件しか表示されないんだけど、JustCastで作られるWEBページには残っている。Dropboxから消さない限り表示されるようだ。
実際に使ってみて、これ、すごく面白いサービス。
Callin
この2週間は、これ以外にも懐かしのサービス復刻月刊。そんなに前のサービスはないけど。
昨年の9月にソーシャルポッドキャスティングとして紹介されていた「CallIn」。
PayPal元COOの「ソーシャルポッドキャスティング」アプリCallin、ライブ録音を保存しポッドキャストに編集可能 | TechCrunch Japan
要するに、Clubhouseのような音声SNSだけど、アーカイブが残って後から聴けるというもの。今やClubhouseもTwitterスペースもアーカイブが残るようになっている。
だが、このCallin、メニューからオンにするとApple PodcastsとSpotifyに自動で配信されるようになっていた。パソコンのブラウザで見たときの画面もよくなっている。
RSSが分からないようになっているのと、アートワークを変更してもRSSに反映してくれないけど、使えそう。使うつもり。
TALKING ABOUT PODCASTS | Callin
寄付サイト
本格的な支援とかじゃなく、コーヒーを奢ってもらうというような支援を募るサイト「Buy Me a Coffee」。なにげに登録してみたら、管理画面にポッドキャストのメニューが。配信できるようになるの?
けど、デザインや使い勝手は、似たようなサービスの「Ko-fi」の方が好きかも。「Buy Me a Coffee」は金額の変え方分からなかったけど、「Ko-fi」は変えられたので、スタバのショートのドリップコーヒーの値段に変更しました。ついでにLinktreeを修正したり、My cup of teaのサイトに貼ったりもしました。
Buy ポトフ - My cup of tea 🎧 ポッドキャスト a Coffee. ko-fi.com/potaufeu - Ko-fi ❤️ Where creators get support from fans through donations, memberships, shop sales and more! The original 'Buy Me a Coffee' Page.
あと、前にちょこっとだけ使ったSwellもデザインがすげー変わってました。
Swell
週刊ポッドキャスト生活
先週は、YouTubeがポッドキャストに本格的に乗り出してきそうという話。今週はポッドキャストとアメコミの話。ぜひご覧ください。
【週刊ポッドキャスト生活】#21 YouTubeがポッドキャスト を飲み込む? | Webマガジン 別冊マイカ
【週刊ポッドキャスト生活】#22 ポッドキャストとアメコミは相性がいい? | Webマガジン 別冊マイカ
Did you enjoy this issue?
ポトフ

週に1回、金曜日くらいに活動報告をするでニュースレター。 Substackでもニュースレター配信してます。
https://mycupoftea.substack.com/

In order to unsubscribe, click here.
If you were forwarded this newsletter and you like it, you can subscribe here.
Powered by Revue
Nagoya, Japan